フランジ面修正加工


①加工可能なフランジのサイズ
 内径寸法φ100以上、外径φ3200以下、フランジ幅230mm以下のもの

②材質(被削材)
 SS・炭素鋼・合金鋼・ステンレス等

③主な使用機材
 1)フェーサー(400型~2500型)
 2)フェーサー取付治具(チャック)
 3)エアーボール(FRD32R/40R)
 4)付刃超硬バイト

④作業条件
 1)フェーサーおよび取付治具がセット可能であること
 2)周囲に障害物がなく、フェーサーが回転できること
 3)エアー源(既設エアー・エンジンコンプレッサー)・電源(100V・200V)・
   作業用足場があること
 4)切削可能な材質であること
 5)加工図面があること


■フランジ面のダレ・変形を取除く為に最小限の切削加工を行います

■外径Φ1500のフランジ面修正加工(タービンインターセプト弁)

 

■主蒸気フランジ面加工

■主要弁フランジ面加工<動画>